ご挨拶 /会長 杉原弘一郎

「機は熟した。」これは私が強く感じていることです。

この地域でつくり出されるものの質の高さには自信がありますが、これまではPR力・発信力が弱かったのが事実です。
しかし迎えた平成30年の伯耆国「大山開山1300年祭」。 商品を「大山ブランド会」として集結することで、より伝わりやすく、より魅力的に、より一層の質実の高さを兼ね備えた”大山ブランド”食品として飛躍することができると考えています。

チャンスを最大限に活かすために。全国へ、海外へ、”大山ブランド”食品の確固たる地位をご一緒に築いてまいりましょう。